寒い…でも、こんな日は事務作業に集中。

2016年11月24日

こんにちは。
司法書士・行政書士の千葉諭です。

いや~急に寒くなりましたね。
というか、50年ぶりの雪だそうですね。
朝から交通網も乱れていて、事務所に来るのも一苦労でした。

ですが。

こんな日は、頭を切り換えて、事務作業に専念する一日にする。
普段、外出が多く事務を行うまとまった時間がとれないので、そういう意味では非常に役に立ってます。。。

事務作業と言っても色々ですね。
直近に登記申請をしたり、会社の方に提出しなければならないといった事務手続きだけでなく、このような時には、少し遡って昔のファイルを見てみたり。
しばらく継続案件となって書類の下になってしまった案件も、色々と思い出すことができて助かります。

期間を長く要する案件。

典型的な例は、相続の案件ですね。
今一度思い出し、不足しているものを調達し、来たるべき時に備える。
そんなことができるのも、このような時の特権でしょう。

さて。

明日からまた天気が回復するのでしょうか。
個人的にも数件の面談が入っていますので、また日常に戻っていくのでしょう。

来たるべき時のために。
今日も頑張ります!

四ツ谷の司法書士へ相続や企業法務の無料相談